XperiaZ SO-02Eのアップデートで何が変わった?アプデ後の感想まとめ XperiaZ SO-02Eレビュー・評価ブログ 忍者ブログ

[PR]

2017年12月11日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

XperiaZ SO-02Eのアップデートで何が変わった?アプデ後の感想まとめ

2013年10月18日
15日に公開されたXperiaZ SO-02EのOSバージョンアップですが、Android4.1から4.2.2へアップグレードしたことでさまざまな変化を感じている方がいるようです。

OSが変更になったことで、一部の古いバージョンのアプリは動作が鈍くなったり、動かなくなったという報告もあります。また、バッテリーの減り方に関しても変化を感じている方もいるようです。

下記にXperiaZユーザーのアップデート後の感想をまとめてみました。


【機能・性能が改善したと感じる点】

・標準ブラウザの動きが軽くなった
・カメラの立ち上がりが早くなった
・全体の動きにカクツキがなくなった
・バッテリーのもちが良くなった(逆の感想を感じた方もいました)


【機能・性能が悪化したと感じる点】

・ナビゲーションバーの透過設定に不具合が出た
・アプリケーションと連動させていたファイル設定などが変更されていた
・バッテリーのもちが悪くなった(バッテリー表示が敏感・正確になっただけの可能性も)
・UIのアイコンのサイズが大きくなって違和感(感じ方には個人差があるようです)
・Flash playerが動かなくなった(これは使用しているバージョンの問題だと思われます)

また、一部ユーザーではアップデート更新の最中になんらかのエラーによってアップデートに失敗し、通常起動しなくなった(三角形にスパナとドライバーのマークがでてフリーズ状態)との報告もありました(こちらの価格.comのスレに画像があります)。その後ドコモショップで修理対応になったとのことですので、同様の症状になってしまったらドコモショップで相談したほうが良さそうです。

バッテリーの減り具合に関しては、OSのアップデートの影響か、SO-02E自体への機能更新のアップデートも含まれていた可能性があります。アップデートによってバッテリーの減り具合に一時的に違和感を感じることは多くの端末で起きることです。残量表示がより正確に行われるようになったり、今までが正常な減り方ではなかった可能性もあるので、明らかな暴走レベル(スリープ状態でも1時間で10%以上減るようなケース)でなければ様子見したほうが良いでしょう。

Flash playerについてはもともとAndroid4.2へは対応しておらず、サポート外となっています。Firefoxブラウザなどを使う場合はセキュリティ設定から提供不明なアプリのインストールを許可してAdobeのアーカイブページからapkファイルを導入すれば継続利用可能です(詳しいやり方はAndroid 4.2,Flash playerなどでググればたくさんの解説サイトが見つかります)。

すべてのユーザーがアップデートによって不具合を感じているわけではありませんので、アップデート後は慎重に動作の変化を判断することをオススメします。



レイ・アウト docomo Xperia Z SO-02E用 気泡軽減高光沢防指紋保護フィルム 2枚パックRT-SO02EF/C2


新品価格
¥564から
(2013/10/18 01:41時点)

拍手[2回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字